油圧プレス機、フライス加工の真鍋鉄工株式会社。沿革・取引先についてご紹介します。

油圧プレス機・フライス加工の真鍋鉄工株式会社

HOME > 会社概要 > 沿革・取引先のご紹介

沿革・取引先のご紹介

昭和26年の発足から今日にいたるまで、油圧プレス機の製作を中心に、地道ながら誠意ある活動を続けてまいりました。
取引先としましても、大企業から中小企業まで幅広いお付き合いをさせていただいております。
今後も、皆様の企業活動のお力添えができるよう、さらなる技術の習熟・サービスの向上に努めてまいります。 どうぞ温かいご支援・ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

沿革

昭和26年 真鍋鉄工所として発足。
大阪市西区九条南1丁目10−25にて製紙機械部品の製作(巻取リール、フロアコーン、Wカッター、スクリーンなど)を始める。
昭和30年 油圧プレスおよび油圧機器による自動化機械、化学用機械の製作修理を行う
昭和35年 油圧式全自動ベンディングロールの製造販売を始める。
昭和40年 鈷銑割プレスの製造販売を始める。
昭和46年 真鍋鉄工株式会社に改組。
油圧プレスC型シリーズを発売、ベンディングロールと共に販路拡大を行う。
昭和55年 隣接地を買い取り、組立工場とする。
昭和61年 西区九条南1丁目2−21を買い取り、倉庫とする。
昭和63年 資本金900万円に増資。
平成5年 資本金1,000万円に増資。
平成7年 本社工場一部解体 賃貸マンション設立1号棟。
平成9年
大阪市大正区千島に土地を買い、工場を移転。
平成10年
本社工場解体 賃貸マンション設立2号棟。
平成20年5月
資本金2000万円に増資
平成20年9月 エコアクション21認証・登録(登録番号0002870)  環境問題に取り組む

主要取引先

仙波機械株式会社泉尾エンジニアリング株式会社キヨシ機械株式会社
株式会社小坂機械日光機械株式会社西岡金属株式会社
三和精機株式会社株式会社ナカハラ工業所三喜電興株式会社
東洋精機株式会社川島機械株式会社興国商事株式会社
豊田通商株式会社三井物産株式会社楠ボイラー株式会社
株式会社山善株式会社パルスマルトモ産業株式会社
石橋機械株式会社阪和興業株式会社伊吹産業株式会社
株式会社ダイイチシャープ精機株式会社 
松下電子部品株式会社
(変成器事業部、松坂工場)
松下電子部品株式会社
(生産技術センター)
松下電子部品株式会社
(電源システム事業部)
松下電子部品株式会社
(セラミック事業部)
松下電器産業株式会社
(塚本工場)
松下電器産業株式会社
(電化本部、FC部)

(順不同)

真鍋鉄工株式会社 油圧プレスに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ


HOME サイトマップ 油圧プレス機・フライス加工の真鍋鉄工株式会社 会社概要 Q&A リンクについて プライバシーポリシー お問い合わせ