4柱型油圧プレス機についてご紹介します。

油圧プレス機・フライス加工の真鍋鉄工株式会社

HOME > 油圧プレス機 > 4柱型油圧プレス機

4柱型油圧プレス機

4柱型油圧プレス機

4本の柱で上下がつながっている油圧プレス機です。
前後左右の4面がフリーになっているので、どこからでもプレスをかける製品の出し入れが可能です。
また、当社は4柱型油圧プレス機を製作するうえで、お客様のご要望に対し柔軟に対応いたします。たとえば、本来なら油圧ユニットは別置きにするのが主流ですが、ご要望により一体化にしてしまうことも可能です。

4柱型油圧プレス機の特徴

4柱型油圧プレス機の特徴

4面フリー
前後左右からも製品の出し入れが可能です。
低騒音設計
独自の低騒音設計により、運転音がほとんどありません。
高速スピードに対応
用途により、下降速度を高速に設定することが可能です。
高い強度
本体はすべて溶接で継ぎ合わせているため、十分な強度を持ちます。

真鍋鉄工株式会社 油圧プレスに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ


HOME サイトマップ 油圧プレス機・フライス加工の真鍋鉄工株式会社 会社概要 Q&A リンクについて プライバシーポリシー お問い合わせ